読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

神奈川県足柄下郡箱根町  箱根 彫刻の森美術館 

あとで読む

昨日箱根 彫刻の森美術館へ出かけてきました。 彫刻の森美術館の入場料と往復の電車賃がセットになった券を購入し、箱根登山鉄道を利用して行ってきました。

この日の目的は現在開催中の「市橋織江」展(3/2まで)を見るためです。
写真家の市橋織江氏は写真の世界だけではなく、キリン一番搾りユニクロ無印良品等数々の広告を手がけたり、映画も撮影したりとなんとも多彩な方だそうです。
写真の素人の私が見ると全体的に淡いコントラストの写真で、とってもかっこいいです。  こんな風に撮ってみたいわ〜と感化されました。

展示を見た後、野外にある彫刻を見て回りました。 小田原に住みはじめてから彫刻の森美術館に入館したのは今回が初めて。 広大な敷地に点在する野外彫刻。 歩きまわるだけでも気持ちが良いです。


下の写真はお気に入りの作品です。
ニキ・ド・サン・ファール(フランス、1932-2002)の作品。「ミス・ブラック・パワー」。がっしりとした足と体にサイケな柄の洋服、タイトル通り確かにパワーが発せられてました。 横からのショット。 大きな体に、青い鞄がなんともチャーミング。

こちらは幸せを呼ぶシンフォニー彫刻です。

中に入るとステンドグラスがとても美しくてびっくりです。Yoshikoさんの日記でもたびたび拝見してましたが、本当に素敵ですっかりお気に入りです。



車や花など色々なモチーフがちりばめられています。

敷地内には足湯を楽しめる場所や、子供たちの遊び場もあります。これはネットの森です。 色合いがポップで見てるだけでも楽しくなります。 私も遊びたかったのですが、12歳以下のお子様限定でございました。ほほほ。

最後に一枚。園内からは通過する箱根登山鉄道がちらりと見えました!