読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

小田原市南町  西海子小路 (さいかちこうじ)の桜並木 2014

あとで読む

今週の一枚「さくら2014」
小田原城から徒歩10分程度のところにある、西海子小路(さいかちこうじ)の桜並木を見てきました。

つい先日、小田原城の桜の様子をアップしましたが、この日の小田原城の桜はこんな様子です。
一昨日の花散らしの雨にも耐えて花は残っています。が、昨日は風が強く花吹雪が舞い始めていました。(撮影日2014年4月4日)


小田原城を横目に見ながらお堀端通りを歩き、西海子小路へ到着です。
西海子小路は、江戸時代の後期に中堅藩士の武家屋敷地であったそうです。

桜は風にあおられ、花吹雪が舞っていましたが、まだきれいに咲いていました(^-^)

ところでこちらの道の名前である「西海子小路」はマメ科の薬用植物である「西海子(サイカチ)」の木が植えられていたことに由来するそうです。
歩いていると説明書きと共に、サイカチの木を見つけました。

よく見ると、長くて鋭い棘がたくさんありました(゚д゚)! これは触ったら痛そうですよ。
この大きな棘は漢方薬になるのだそうです。煎じて飲むとリュウマチにも効くと説明書きに記載がありました。
また、武家からは「再勝=サイカチ」、つまりは縁起が良い木として屋敷の鬼門に植えられたのだそうです。

ここへ来ると、必ず帰りに立ち寄るのがパン屋の「レロア Les Rois」さんです。
ほぼ毎年のお約束となっています(^ω^)

ポテトグラタン、夏みかんタルト、くるみショコラ等を購入しました。

これからゆっくり頂きます(^-^)