小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

静岡県田方郡函南町  向日葵と、火雷神社 〜 原生の森公園 周遊

あとで読む

ビブラビブレでランチを食べた後、のどかな田園風景を横目にドライブを続けました。

まばらですが、ひまわりが咲いている一角がありました。夏といえばやっぱり向日葵ですね(≧▽≦)


この向日葵のすぐ目の前には火雷神社がありました。神社といえば巨木。鳥居の背後には鬱蒼とした森になっています。

タブノキ3本を中心にこの一帯の社叢は函南町指定の天然記念物なのだそうです。


境内には、昭和5年に発生した北伊豆地震によって、本来石段の正面に設置されていた鳥居が横に1メートルほどずれてしまった跡が保存されていました。

鳥居が崩れているので写真では分かりにくいですが、断層がちょうど鳥居と石段の間にあって、地震で鳥居が下の写真の矢印の方向にずれてしまったのだそうです。

石段と鳥居との間に断層ができてずれが生じてしまったことを記した案内板です。

神社の後、立ち寄ったのが原生の森公園です。静かな池には鯉が泳いでいました。木陰は少し涼しい〜。

池の周りでお弁当を食べている家族連れの方や、木陰で昼寝をしている方を見かけました。原生の森は、江戸時代から立ち入りが制限され、ほぼ手つかずで保存された貴重な森なのだそうです。新緑や紅葉の季節もオススメなのだそうです!