小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

小田原市本町  東喜庵

あとで読む

新年あけましておめでとうございます(*^▽^*)  
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

元旦の昨日は小田原城本丸広場のところから朝日を見ました。天守閣を見上げると、人がいっぱいいます!!
毎年元旦に「小田原城から初日の出を見る会」と称して、抽選に当たった100名の方が小田原城天守閣から朝日を拝めるというイベントがあるようで、きっとみなさん当選した方なのでしょうね〜!うらやましい〜。

私たちは天守閣からではなく、本丸広場の木々の間から昇る朝日を見ました。

なぜ本丸広場かと言うと、紅富士のように小田原城が朝日で紅く染まる様子を撮影したいと思ったからなのです。が…実際はたいして紅く染まりませんでした(゚∀゚)

さて、本題へ。
小田原駅から徒歩20分ほどのところにあるお蕎麦やさん「東喜庵」さんで、年越しそばを頂きました。
小田原城の藤棚からは比較的近い場所にあります。駐車場もあります!
店内はテーブル席の他にお座敷もありました。想像していた以上に広くて、きれいな店内です(^-^)
この日はお蕎麦を買いに来る方や、年越し蕎麦を食べにくるお客さんで大忙しでした。

蕎麦屋のとうふ”をまず注文。このお豆腐がとても美味しかったです。まるで蕎麦がきみたいに弾力があるお豆腐でタレとよく合います!!

ツレはせいろの大盛りです。

私はとろろ蕎麦です。お蕎麦はとても美味しかったです。蕎麦つゆは少し甘目でしょうか。

この日は食べませんでしたが、メニューには”梅ごのみ丼”というものがありました。練り梅ととろろがのっているそうです。色々と気になるメニューがありましたので、また次回のお楽しみにしたいと思います。
お会計時、レジのところには細川 護熙氏が来店した時の写真が貼ってありました!
ごちそうさまでした。