読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

南足柄市 「矢倉沢ざる菊まつり・里山さんぽ」 & 小田原市久野 「鈴木さん宅のざる菊」

あとで読む

南足柄市矢倉沢地区のざる菊まつりに行ってきました。(撮影日2013年11月9日と10日)
矢倉沢公民館に車を駐車し、点在しているざる菊鑑賞スポットを散策マップ見ながら歩き始めました。この日は曇天、途中強風と雨というあいにくのお天気でしたが、のどかな風景を眺めながら歩きました。

県道78号線沿いを歩き、関場菊園さんに向かいました。途中柿やみかん、茶畑が広がるのどかな風景を横目に見ながら、少し歩きます。


こちらが関場菊園さんのざる菊です。ざる菊たちが四角を形どっており、とてもきれいに咲いていました。

続いて公民館方面へ戻り、上ノ山菊園足柄タウンニュースで紹介されていた個人宅に自生するりんどうを見に行きました。 まさに「里山さんぽ」にふさわしく、急な坂道を登りながら長閑な山里の風景も楽しみながらハイキング気分で歩きました。

りんどうは加藤さんという個人宅のお庭に咲いていました。お宅に声をかけ撮影許可を頂き撮影しました。蕾のものが多かったですが、色がとてもきれいで可憐なお花でした。


そして、続いて宮の下さんのざる菊へ。
ざる菊が円形に並んでいてとってもかわいいです。美味しそう〜、ババロアみたい♪

以前日記にも掲載した赤そば畑を抜けて駐車場へ戻りました。赤そばの実は前回よりも赤みが濃く色づいていました。

南足柄市の矢倉沢地区を後にし、小田原ではとても有名な鈴木さん宅のざる菊鑑賞にも立ち寄りました。先日の夕方のニュースなどでも取り上げられていましたので、多くの方が鑑賞に訪れていました。


敷地内に鉢植えのざる菊がこれほどたくさん並ぶと圧巻です。色も鮮やかでとてもきれいでした。