小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

小田原市酒匂  国立印刷局 小田原工場 観桜会

あとで読む

この週末は春の嵐、台風並みの風雨というあいにくのお天気。
昨日は雨が降り出す前に、国立印刷局の観桜会に出かけてきました。
小田原には紙幣を製造している印刷局の工場があり、桜のこの時期に一般開放されるのです。
先日、いつも楽しく写真を拝見させていただいてるWansukさんのブログで先週の観桜会の様子が紹介されていましたが、先週の時点で既に花吹雪でしたので、今週は葉桜だろうな〜と思いながら、まぁこんな機会でもなければ印刷局の敷地には入場できないし!!ということで、立ち寄りました。

「持ってみますか、1億円」!!
もちろん体感してみました。重さは10キロだそうです。お米を持ってるようなずっしり感。
1億円を持って逃げるのは私にはムリそうです。

敷地内には500本もの桜の木があるそうです。でもやはり葉桜。
満開の様子もぜひ見てみたいものです!

八重桜(かな?)が咲いてるのを発見したので、撮影しておきました。

もう少しゆっくり散策したかったのですが、突然の雨に慌てて退散したのでした。

来年こそは満開の時期に観桜会が開催されると良いのですが・・・。