小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

小田原市早川  石垣山一夜城歴史公園と一夜城ヨロイヅカファームのパン

あとで読む

雨の日が続いて、外へ遊びにいけず消化不良の息子と、家での遊びのネタが尽きて困っていた私。
週末やっと雨が上がり、この日は一夜城歴史公園へ出かけてきました。雨が上がったといっても気温が低く、寒い一日でした。
一夜城歴史公園は、当ブログでも何度も登場しています。以下小田原市のHP(★)wikiを参考にしました。

豊臣秀吉が小田原北条氏を包囲し、本陣として総石垣のお城を築いたことから「石垣山」と呼ばれるようになりました。
小田原方から気付かれないように小田原城側の山の木を伐採せずに築城し、大方出来上がった時点で、木を伐採することで、一夜にして城が出来上がったかのように見せかけたとされています。実際は築城には80日間が費やされました。

こちらの公園、4月下旬からはシャガが咲き、一面真っ白な絨毯のような美しい景色も楽しむことができます。
◆過去のブログはこちら→一夜城のシャガ★

一夜城歴史公園のすぐ向かいには、あの有名パティシエ鎧塚さんのお店「一夜城ヨロイヅカファーム」があります。

駐車場の脇に咲く河津桜はもう終盤でした。


この日も駐車場に車を停め、まず最初に一夜城ヨロイヅカファームでパンを購入しました。こちら週末ともなると、ケーキを買い求めるお客さんで開店と同時にかなりの賑わい。毎度訪問するたびにビックリします。後からでは売り切れたりしますので、先に購入しました。
購入したのは、左上からカマンベール、シナモンロール、クリームパン、紅茶のメロンパン。どれも美味しかったです。

特にカマンベールは大きな塊が入っていてびっくり。

パンを購入した後は、息子をベビーカーに乗せて、一夜城歴史公園へ向かいました。

ところどころに石垣が残っています。

山道ルートと、遊歩道のように整備されてるルートがあります。

遊歩道といっても木が埋め込まれているのでデコボコ道です。息子は自分で歩いて登りましたが、予想通り帰りはグダグダ。行きはベビーカーを持参したことを少し後悔しましたが、やっぱり持参して良かったです。

途中どんぐりを拾ったり、遊びながらようやく二の丸跡に到着。こちらは広大な芝生が広がっていてとても気持ちが良い公園となっています。


みなさんお弁当などを持参して、この広場で休憩していました。小田原市内にはこうした芝生のある公園が多くて、とてもありがたいです。

寒かったですが、楽しい散歩となりました。

3月26日(土)に一夜城ヨロイヅカファームの春まつりが開催されるそうです! 鎧塚さんもいらっしゃるようですね~♪