小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

箱根湯本駅周辺散策  電車と紫陽花

あとで読む

雨の週末、電車と紫陽花の写真を撮影しに、再度箱根へ出かけてきました。(2014年7月5日)
今回の日記は、いつにも増して♪♪鉄道好き全開の鉄日記♪♪となりました(゚∀゚) よろしければお付き合いくださいませ(^-^)  

今回の撮影場所は国道1号線沿い、箱根湯本駅から徒歩5分ほどのところにある「開沢踏切」です。
鉄スポットとして有名な場所だそうですが、ちょうど踏切近くに紫陽花が咲いており、行き来する電車と紫陽花を一緒にカメラに収めることができる場所です。

ただ、この踏切、今年度限りで閉鎖されることが検討されているようです。

もしかしたら今回が撮り納めかも(゚∀゚)と思って、撮影してきました。といってもツレの撮影した写真が多いのですが!


青いロマンスカーも登場です。

そして顔がかっこいい白いロマンスカーです(^-^)


小田原の紫陽花は既に色褪せて始めていたので、まだ咲いているだろうかと不安なまま出向いたのですが、箱根湯本駅周辺はまだきれいに咲いていました。雨だったのも良かったのでしょう。やっぱり紫陽花には雨が似合います。

こちらは駅構内から撮影した古いロマンスカーです。この日は文字通り”色々な”ロマンスカーを見ることができました。

現地ではきれいに撮れた!と思っても、帰ってきて写真を見返してみるとあまりいい写真、記事に使える写真がなかったりして、やっぱり撮影って難しいと思いました。
特に私は連写モードでピントをどこに合わせたらよいかなど、技術不足なもので、なかなかうまく撮影できません。
でも撮影に出かけること自体が楽しくて、きっとまた出かけたくなっちゃうんですけどね〜( ͒ ु•·̫• ू ͒)