小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

小田原城址公園  第22回 小田原ちょうちん夏まつり

あとで読む

昨日の夕方、小田原ちょうちん夏まつりの様子を見に小田原城址公園へ出かけてきました。
公園へ向かう途中のお堀端通りでは、威勢の良い掛け声が響いていました。

ちょうちんの御神輿も見かけました。

学橋を御神輿が通り抜けていきます。

二の丸広場ではイベントが開催されていました。ここにもちょうちん発見。

”小田原ちょうちん夏まつり”は小田原提灯をシンボルとしたお祭りです。ところでこの”小田原提灯”について恒例のwikiチェックをしてみました!(^^)!

小田原提灯(おだわらちょうちん)は、提灯の一種。童謡「おさるのかごや」に登場する。東海道の宿場町であった小田原では、旅人が携帯するのに便利なようにと、同地在住の職人・甚左衛門が、畳んだ時に胴の部分が蓋に収まるように作ったのが最初といわれる。

折り畳んで携帯しやすい小田原提灯、江戸時代には大人気の商品だったのだそうです(^O^)/ 

学橋にもちょうちんが飾られています。

少しずつ暗くなってきました。

19時頃からちょうちんのライトアップが始まりました。


水面に映る灯りがなんとも幻想的でした。

小田原ちょうちん夏まつりの開催日は7月20日(土)、7月21日(日)です。