小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

静岡県御殿場市  平和公園 富士仏舎利塔

あとで読む

御殿場から小田原へ帰る時に、いつも見える白い塔。
”あの塔は何だろう・・・”と気になったので、見に行ってきました。
平和公園内にあるその白い塔は富士仏舎利塔というそうです。
wikiによれば・・・

平和公園(へいわこうえん)は、静岡県御殿場市の箱根外輪山中腹にある私設の公園。シンボルである仏舎利塔にちなんで、公園のことを「仏舎利塔(ぶっしゃりとう)」と呼ぶことが多い。
1964年に、御殿場市出身の三徳の社長の堀内定良が私財を投じて開いた公園で、日本山妙法寺や、日本庭園がある。仏舎利塔には、インドのジャワハルラール・ネルー首相から贈られた仏舎利が納められている。

朝早い時間に到着。
入園は無料、駐車場もあります。すでに観光バスが停車してました。東南アジアからの観光客の方が立ち寄るスポットとなってるようです。
坂を登り、つきあたりに仏舎利塔はありました。
お釈迦様を祀ってあります。


仏舎利塔の周りを歩くと、塔には4人のお釈迦様がいらっしゃいました。
下の写真左が合唱佛、右が説法佛。

下の写真左が誕生佛、右が涅槃佛です。

世界各国の狛犬、シーサー、獅子が並んでいました。

インドとタイの獅子?狛犬?です。

この日は雲がでていて富士山は見えませんでしたが、晴れていれば正面に富士山を望むことができるビュースポットです。

金剛力士門です。

園内にはお寺もあります。

そして園内にあった自動販売機の表示は観光客向けにこんな訳が記載されてました!
コーンポタージュは”玉米湯”なんですね。

桜も綺麗だそうです。富士山を見にまた訪れたい場所です。