小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

東京駅 新幹線ウオッチ & 東京キャラクターストリート

”鉄男”である息子が喜びそうな場所…ということで、図鑑に載っている新幹線を見に行こう!と、東京駅まで行ってきました。
小田原は東海道新幹線が通っているので、すっかりおなじみの新幹線ですが、小田原には来ない赤い”こまち”や、緑の”はやぶさ”も見てみたい!

東京駅に着くと、その人の多さにまずビックリ。もう久しく電車通勤もしていないので、キョロキョロしてしまいます。
入場券を購入してJR東日本の新幹線のりばへ向かいます。
時刻表などはチェックしないで行ったのですが、ラッキーなことに”はやぶさ”と”こまち”の連結を見ることができました!
うわ~、かっこいい!!子供よりも親の私のテンションが上がります。

息子は若干キョトンとしてましたが、新幹線とともに記念撮影!

ロングノーズすぎて、画面ギリギリ! 連結部分はとにかく大人気で、多くのお子さんが撮影してました。

こちらは"はやぶさ"。

向かいのホームには”かがやき”が停車中。

そしてお隣のホームにはE2系新幹線も。

新幹線ウオッチを楽しんだあとは、東京駅地下にある東京キャラクターストリートへ行きました。
www.tokyoeki-1bangai.co.jp
ここには、テレビでおなじみのキャラクターのショップや、ウルトラマンジブリプリキュアなどのショップが勢ぞろいしている通りなのです。
我が家は、やっぱりプラレールトミカのショップをまず訪問しました。
プラレールトミカのショップは隣同士。大興奮した息子は二つのお店をいったり来たり。

ほかにNHKのEテレでおなじみのワンワンなどもいるショップや、トトロのショップなどをのぞいて帰ってきました。

息子は一緒にいたじぃじとばぁばにプラレールショップでこまちを買ってもらい、ご満悦でした(^◇^)
※服を着替える途中も肌身離さず状態の写真( ゚Д゚)

新江ノ島水族館 と 神奈川県立生命の星・地球博物館

残暑お見舞い申し上げます!
毎日すっきりとしないお天気がつづいていますね。
外の水遊びには少し涼しい今日この頃、息子の遊び場所を探して、相変わらず毎週末頭を悩ませています。
なかなか更新できないこのブログ、今回は最近でかけた2か所の施設の様子を書こうと思います!

新江ノ島水族館
現在2歳半の息子、最近では電車・車のほかに、魚に興味を持ち始めました。
ということで、先日初めて新江ノ島水族館へ行ってきました。

年に何度も行くようであれば、年間パスポートが絶対お得と聞き迷ったのですが、まぁ息子の反応もどうかわからなかったので、今回はJREポイントカード(旧ラスカポイントカード)を提示して一日券を割引料金で購入しました。

大きな水槽で泳ぐ無数の魚たちを見て、息子のテンションは急上昇!
エイや、ニモ(カクレクマノミ)、くらげに亀、本やテレビで見て覚えていた魚を実際に見ることができて満足の様子。

くらげの展示が充実していて、大人でもその幻想的な姿にくぎ付けになりました。

魚に触れることができるタッチプールは、まだ怖いのか触れることなく脱走しました。
イルカのショーも最初は盛り上がっていたのですが、途中から眠くなってしまいました(+_+)

館内に海洋堂の動物フィギュアのガチャガチャがありましたので、やってみたところペンギンをゲットしました。

まだまだゆっくりと鑑賞したい場所はいろいろあったのですが、お昼前には水族館をあとにしました。
家に帰ってきてからも、水族館に行けたことは彼の記憶に残っているようで、よかった、よかった!


神奈川県立生命の星・地球博物館
雨の週末、入生田にある神奈川県立生命の星・地球博物館へ出かけてみました。
こちらも初訪問でしたが、入口を入ってすぐ視界に飛び込んでくる大きな恐竜の姿に圧倒されます。

そうそう、小田原城址公園内にある「郷土文化館」にこちらの施設の割引券が置いてありますよ~♪
うちの息子、恐竜はあまりなじみがなかったせいか、その大きさに終始若干ひき気味…。

展示は「地球を考える」「生命を考える」「神奈川の自然を考える」「自然との共生を考える」というテーマに分かれて展示されています。
大きな地球儀を見て、「ちぃきゅう~」を連発してました。

まだ動物園へ行ったことがない息子にとって、動物の剥製などは実際の大きさや顔かたちを知る良い機会だと思ったのですが、照明が少し薄暗く、少し怖かったようで、ここでもやや逃げ気味に・・・

ジャンボブックのコーナーでは、昆虫や海藻、チョウなどの標本がたくさん。これには少し興味を持ってくれたようでした。

図書室もあったり、3階のテラスとラウンジでは飲食することもできます。レストランやカフェも併設されていました。
HP()を見ると、子供用のパンフレットを見ることができたり、ふりがな付きの「こどもページ」もあったり、充実していますので一度ご覧ください。

最後に、まったく上記記事とは関係ありませんが、小田原市内で見つけた消防車のマンホールです!

いつもご訪問ありがとうございます!!

新緑の季節 狩川土手の桜、小田原城址公園散策

お久しぶりです(*^^*)
いつもご訪問いただき、本当にありがとうございます。
あっという間に前回の更新から4か月も経過しておりました。桜の時期は過ぎ、新緑の美しい季節となりましたね(^^♪

最近の息子というと、まさにイヤイヤ期の真っ只中。自己主張が強くなり、都合が悪くなると所かまわず寝転がってジタバタします。絵に描いたようなイヤイヤの図で、思わず笑ってしまいそうになります(-_-;)
電車と車好きには拍車がかかり、プラレールトミカに夢中です。寝る時もミニカー片手に眠りにつきます。
言葉はまだ少なく、半分くらいは何を言ってるのかさっぱりわかりません!
そうそう、話はそれますが、先日Eテレみんなのうたで流れてきた「太陽と月のこどもたち」という曲が私のお気に入りです。V6が歌っており、5月3日に発売だとか…。

さて、そんな息子をなんとか疲れさせてぐっすり寝てもらおうと、ブログの更新をさぼっている間も、毎週末各地の公園巡りをしておりました。
まずは先週末のこととなりますが、しらさぎ広場(過去の記事)に行ったついでに、裏手にある狩川土手沿いにある桜を見てきました。(撮影日2017年4月15日)

桜とあわせて通過していく小田急線も見ることができるので、鉄好きな我が家にはもってこいの観桜スポットです(^◇^)

そして今日は小田原城へ出かけてきました。お天気もよく、まさに散歩日和でした。(撮影日2017年4月23日)

お堀端通りを歩いて学橋方面へ向かう途中、大きな書道の筆が飾ってあるお店の近くが改装中になっており、のぞいてみると「下駄まんじゅう」の文字が見えました。店舗名などはまだ何も書かれていなかったのであくまでも私の推測なのですが、、、
下駄まんじゅうといえば、大雄山にある「天んぐ」さん(過去の日記)のおまんじゅうと同名。
もしかしたら「天んぐ」さんの和菓子が小田原城の近くでも購入できるようになるのかしら・・・と一人妄想しております。
もしそうなったらうれしい~♪

小田原城の桜はもう散っていますが、シャガやつつじが咲き始めていました。
うちの息子は小田原城へ行くと、ほぼ毎回下の写真の豆汽車に乗車します。乗車回数も多いので、回数券を買いました!
豆汽車の線路の脇にもひっそりとシャガが咲いていました。

つつじの濃いピンクは新緑に映えます。毎年北條五代祭りの頃には満開になっていますね~♪

藤は満開までにはもう少しというところでしょうか。

報徳二宮神社の境内にある「きんじろうカフェ」(過去の日記)にも立ち寄りました。

ここは緑が多くオープンテラスになっており、ちょっと一息つくには最高の場所です。

キャラメルアイスを食べましたが、美味しかったです~。

ちょうど境内では結婚式が行われてました。お天気も良く最高ですね。

さて、来週はどこへ行こうかな~