小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

Yoshikoさんと季節の花々めぐり その2

あとで読む

昨日の日記に書いたYoshikoさんとの花々めぐりの続きです。 (その1はこちら
ハナアオイを見た後、向かったのは開成あじさい祭りです。(撮影日2012年6月10日)
前日が雨だったということもあり、この日は大変な人出でした。
開成あじさい祭りの公式HPによれば、5000株のアジサイが植栽されているとのこと。
青い空、水田、あじさい、素敵な組み合わせ♪

ガクアジサイはこれからが見頃ですね。他のアジサイはほぼ満開です。


途中、お腹がすいたのでとうもろこしなどを食べながら散策。屋台も数多く出ていて、食べ物も充実してます。

アナベル(今回やっと名前を覚えました)の咲く一角です。

小さな白い花がとてもかわいいです♪

続いてお母様から頂いた無料招待券を手に、近くの瀬戸屋敷へ向かいます。瀬戸屋敷は開成町重要文化財にも指定されている築300にもなるお屋敷です。歩いて10分ほどで到着。

この日は瀬戸屋敷にもたくさんの人が訪れていました。伝統刺繍の体験や針金細工の展示などを見ることができました。

お庭でもカラーなどきれいに咲いていました。

そして最後は、あじさい祭り会場に戻り、個人宅の敷地に咲く花菖蒲とひまわりです。こちらはYoshikoさんに案内して頂かなければまず気が付かない素敵スポットなのでした。この看板が目印です。

中に入ると・・・見事なお花畑になっているのでした!小田原城の菖蒲園もびっくりの本数です。こちらも賑わっています。

これは花菖蒲でいいのでしょうか?

ひまわりも咲いていました。

こちらは花弁のところに黄色が見えるので花菖蒲ですかね。 うーん難しい。

約4時間でこれだけの季節の花々を堪能することができました。とても楽しい休日となりました。
Yoshikoさん、ほんとうにありがとうございました♪