小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

小田原市久野 小田原こどもの森公園 わんぱくらんど  <その1>

あとで読む

ず~っと前から子供を連れて行ってみたかった「わんぱくらんど(HPへのリンク★)」へ行ってきました!

こちらの公園は、あのユッキーナも家族連れで遊びにやってきたという小田原が誇る(?)素晴らしい公園です。
場所は、小田原厚木道路荻窪インターからすぐ、小田原駅からはバスで10分ほどのところにあります。山の中にあるとにかく広い公園です。

うちの子供は現在1歳半。このわんぱくらんどを制覇するにはまったくもって早すぎましたが、散歩がてら楽しんできました(^O^)/
ベビーカーに乗らずに坂が多い広い園内を歩けて、大型遊具を遊びこなせるお子さんにはもう楽しくてたまらない場所なのではないでしょうか。
ということで園内全部とはいきませんが、立ち寄った遊具などを中心にアップしたいと思います。
広さのイメージがわかないと思いますので、わんぱくらんどの全体図のリンクを貼っておきます⇒リンク(PDF)はこちら★

出かけたのは日曜日です。週末ともなると駐車場待ちの列ができると聞いていたので早く家を出て、9時過ぎには現地に到着、第一駐車場に駐車しました。
駐車料金は1日510円でした。幸いスムーズに駐車できましたが、すでにかなりの台数が駐車していてビックリ。
ベビーカーに乗せて公園に向かいましたが、第一駐車場の地下通路から上に出る際に、まさかのスロープが無くてベビーカーを抱えて階段を登りました(ツレが…)。ベビーカーなら第三か第二駐車場が便利かもしれません。
最初に行ったのが動物舎のあるふれあい広場です。

ここにはポニーや、ヤギ、ヒツジ、黒豚がいます!300円でポニーの乗馬体験などもできます。初めて間近で見るポニーやヤギたちに子供は釘づけになってました。もっと怖がるかと思いましたが、怖がることはなかったです。

私たちは今回はベビーカー持参だったので乗りませんでしたが、広い園内の移動手段としてはこども列車の「なかよし号」やロードトレイン「わくわく号」があります。ちなみに下の写真は「わくわく号」です。「なかよし号」は少し前にあった脱線事故の影響か、この日は運休してました。

途中見えたわんぱく砦。

全長67mの揺れる吊り橋「わんぱく大橋」です。橋を渡っていたあるお父さんが結構揺れるって言っていました!

こちらがコスモワールド。短い滑り台から長い滑り台まであります。1階は宇宙基地、2階は月面をイメージした遊具なのだそうです。我が子を抱えて滑り台を滑ったりして遊びました。

ターザン広場にあった木登りネット。こんな大型遊具も充実してます。

その2へ続きます!!