小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

神奈川県足柄下郡箱根町  手打ち蕎麦 彦(げん)

あとで読む

久しぶりに箱根湯本にある手打ち蕎麦 彦(げん)さんでお蕎麦を食べてきました。箱根湯本駅から徒歩20分程度、天成園の近くにあります。(過去の日記→

開店時間の11時少し前に到着したのですが、子供を車から降ろしたりもたもたしていたら、あっという間に11時に(゚∀゚)
私たちが入店して5分ほどですぐに満席となっていました。恐るべし…その人気ぶり。テレビなどメディアでもたびたび紹介されているようです。
蕎麦屋さんって子供お断りというお店も結構ありますが、こちらは子供用のお絵描きボードなども複数置いてあったり、ウェットティッシュが置いてあったり、子供連れでも大丈夫とのことで安心しました。

さて、お蕎麦ですが、こちらのお店お蕎麦は店名を冠した「彦」と「せいろ蕎麦」の二種類あります。冷たいお蕎麦のみで、温かい蕎麦はありません。
◆「彦(げん)」 →二八蕎麦。そば粉が8割、つなぎが2割。HPによれば、蕎麦の実を殻ごと石臼挽きした蕎麦粉を使用。野趣に富んだ蕎麦。
◆「せいろ蕎麦」 →一九蕎麦。そば粉が9割、つなぎが1割。HPによれば、蕎麦の実の殻を抜いた白い蕎麦粉を使用。香りが高く、甘みが強い蕎麦。

ツレは最初から鴨汁蕎麦を注文することを決めていたようですが、私は色々迷っていたら、「二八蕎麦(彦)は売り切れました」との声(@_@) ひえ~、早すぎです。
こちらがツレの鴨汁蕎麦です。こちらのお店のイチオシなのだそうです。

青森県から取寄せの生の本鴨ロース肉を使用しているのだそうです。おいしい鴨汁。お蕎麦は一九蕎麦です。

前回こちらに来た時に、白海老の天ぷらがとっても美味しかったのですが、今回も食べたいと意見が一致したので、天ぷらセット蕎麦にしました。お蕎麦
彦(げん)or せいろ + 白海老天婦羅 + 焼味噌 or おしるこという内容です。お蕎麦はおのずとせいろ蕎麦。そしておしるこをチョイスしました。
まずはせいろ蕎麦です。とっても美味しかったです!(香りとかコシとか、つなぎとか詳細な味の違いがわからない私です。すみません)

続いてお待ちかねの白海老の天婦羅です。カラっと揚がったぷりぷりの白海老。塩で頂きます。やっぱり最高に美味しいです。甘みがあります♪
HPによるとこの白海老は富山県富山湾のものなのだそうです。

しっかりとした甘さのあるおしるこ。やっぱり締めに甘い物があると、落ち着きます~。

そして、11時40分頃にはお蕎麦は売り切れてしまったのでした!!

食べることができて良かったです~。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

◆お店のHP→