読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

シロマチおだわらプレミアム商品券 と 小田原食本

お散歩【小田原周辺】 その他
あとで読む

シロマチおだわらプレミアム商品券

10月4日の日曜日、地域振興券であるシロマチおだわらプレミアム商品券の後期販売開始日でした。
その前日あたりから、前期販売開始時のことを書いた当ブログの記事のアクセス数が急に伸びました!!過去の記事をご覧いただいたみなさま、ありがとうございます(^-^) ご参考までにその時の記事はこちら→

さて、販売日当日、販売開始である10時の30分前くらいに出かければいいかくらいに思っていた私ですが、うちのツレが突然9時過ぎに「行ってくる」と出かけたのでした!
ずいぶん早いなぁと思っていましたが、小さな販売所でも、なんとすでに30人くらい並んでいたとのこと(゚∀゚) やっぱりそんなに甘くないですね。おほほ。
おかげさまで、ツレは無事に購入してきました!
私はと言うと、子供を連れて30分前に販売店へ出かけましたが、もうどこも長蛇の列。購入を断念したのでした。

今回のプレミアム商品券の封筒の中には、商品券の他に、「小田原・箱根手形」や「小田原城天守閣 入場招待券」なども同封されていました。

小田原・箱根手形といえば、過去の記事()にて紹介したことがありますが、小田原や箱根にあるサービス提供店や様々な施設でこの手形を見せると、入園料の割引、ドリンクサービス、購入代金からの割引などさまざまな特典を受けることができるものです。
今回同封されていたのは、利用は一回限りのペーパー型の手形ですが、嬉しい限り(^O^)/

プレミアム商品券もさっそく使っています。

◆小田原食本

ぴあが発行している食本シリーズの小田原版が販売されたということで、我が家も買ってきました。
この本は観光ガイドではなく、地元の人のためのグルメガイドというコンセプト。

地元で愛されているお店が160軒も掲載されているそうです!割引のクーポンも付いてます!
人気のお店のシェフがお気に入りのお店をリレー形式で紹介しているページもあったり、めちゃうまカレー、大人の和食店、魅惑のバーといったテーマ別のページもあります。

読んでみると、まだまだ行ったことないお店が色々あるんだなぁ~と思いました。
当ブログでも小田原や近辺のお店を色々アップしていますが、ランチで行ったお店が多く、夜のお店は詳しくないので熟読しています。店主の方が写真で登場していたり、なんだか親近感もわきます。

大雄山線の緑町駅近くにある亜細亜飲食店「S・K・P」というお店がずっと前から気になっていたのですが、なんと掲載されてました!!トムヤムクンから、ヤムウンセン、フォーなどアジア多国籍料理を食べることができるみたいです。夜のみの営業なので当分行くことはできませんが、行ってみたいですね~。
あと訪問したことがあるお店であっても、食べたことがないメニューとかが色々あって気になります!
ツレはだるま料理店の”地あじ寿司”とか、私はエプーゼの”パングラタンセット”なんかが気になりました~。
地元の人のためのグルメガイド、まさにその通りの内容で、大満足でした(^-^)

ぴあ小田原食本 ぴあmook 【ムック】

ぴあ小田原食本 ぴあmook 【ムック】
価格:950円(税込、送料別)