読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

神奈川県藤沢市  湘南T-SITE (湘南ティーサイト)

◆◆子供と一緒に行けるお店◆◆ カフェ【二宮・大磯・藤沢など】 お散歩【その他地域】
あとで読む

連休中に湘南T-SITEへ行ってきました。

ここは昨年オープンしたTSUTAYAによる書店を中心とした商業施設で、藤沢と辻堂の中間くらいに位置しています。連休中ということもあり、混雑は容易に想像できたので時間をずらし現地へ16時くらいに到着しました。それでも駐車場には満車の表示が(゚∀゚) でも出庫する車も多かったので、待たずに駐車することができました。

情報をインプットせずに出かけたので、ほぼお上りさん状態(笑)おしゃれなところは久しぶりでテンションがあがるのですが、子供もいるし、滞在時間はたった2時間足らずでした…。
壁面の葉っぱのデザインは蔦屋書店なだけに、蔦の葉なのだそうです!

1号館~3号館まで建物があり、どこを見ても本、本、本。施設内にあるカフェや雑貨にも、本が並んでいます。その本の数には圧倒されました。
屋内外合わせて300席ものソファや椅子が用意されていて、本を自由に持ち込むことができることから、どこも本やドリンクを片手にくつろぐお客さんでいっぱいでした。
こうしてたくさんの本が並んでいるとワクワクしますし、テーマごとに並べられているので興味のある本を見つけやすいです。活字離れが進んでいると言われていますが、ここに来たら実際に本を手にとって読みたくなるのではないかと思います。

施設内にはカフェやレストランもいくつかあります。私たちは途中スタバで休憩しました。

最近私のお気に入りは左上のケーキドーナツプレーンです。なんてことはないシンプルなドーナツなのですが、美味しくてとても気に入っています。卵や牛乳ではなく、国産小麦と豆乳、種子島産のサトウキビを使用した砂糖を使ってるなど材料にこだわって作っているのだそうです。

3号館のテーマは「子供と過ごす豊かな時間」。
ボーネルンドのおもちゃや、子供の絵本がずらり。おもちゃも本もネットでポチっと買えるのは便利ですが、こうして実際に触ったり、遊んだり、眺めたりしながら選ぶのはやはり楽しいです。結局何も購入していないのですが…(笑)
館内では、ベビーカーや抱っこひもで子供を連れている家族連れの方も多くいました。うちも最初ベビーカーで入ったのですが、結構通路が狭く、人も多いので結局抱っこひもで移動した方が便利でした。
こちらの建物には授乳室もあり、オムツ替えシートもありました。

敷地内には他にルノーのショールームもありました(こちらは時期によってテナントが異なるクルマ関連のスペースの様です)。こちらにも車に関する本が並んでいました。

日が暮れるとまた違った雰囲気の湘南T-SITE。

曇り空の隙間から見えた夕焼けがとてもきれいでした~♪

次回はもっとゆっくり滞在したいと思います。

◆湘南T-SITEのHPはこちらreal.tsite.jp