読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

神奈川県南足柄市  大雄山最乗寺 仁王門の紫陽花 と 茶屋天んぐ

カフェ【その他地域】 お散歩(巨木・神社・お寺)
あとで読む

南足柄市にある古刹大雄山最乗寺
梅雨の時期になると、参道の紫陽花がきれいに咲き始めます。
今回は参道にある仁王門のところに咲いている紫陽花を見てきました。(撮影日2015年6月28日)

小田原の紫陽花はもう枯れ始めていますが、こちらの紫陽花はまだ見頃でした。

阿吽の金剛力士像です。


普段なかなか見に来る機会もないので、アップを。
左側の口を閉じているのが吽形、右の口を開いている方が阿形なのだそうです。

仁王門の付近は紅葉もきれいな場所です。その時期にまた訪れたいと思います。

仁王門のすぐ脇には「茶屋 天んぐ」があります。最乗寺に来るときは必ず立ち寄ります。今回も和菓子を購入しました。

お店には和菓子等の販売の他に、喫茶スペースもあります。おこわや茶碗蒸しなどがつく天んぐ御膳などの食事メニューや、おだんご、わらび餅、ぜんざいなどの甘味も頂くことができます。(過去の日記→
今回購入したのは写真の3種類。

どれもとっても美味しいのですが、やっぱりわらび餅(黒蜜)を冷やして黒蜜で頂くとプルプル食感でたまらなく美味しいです(^-^)

わらび餅はこんな素敵な木の容器に入っています。

お店のメニューを見て気が付いたのですが、天んぐ御膳コース(2000円。要予約)を注文すると奥座敷の席を利用することができるみたいなので、いつか機会があれば利用してみたいと思います。ちなみに子連れが可能かどうかは未確認です。

◆茶屋 天んぐのHP(※注意 このHPは音楽が流れます)

食べログはこちらtabelog.com