小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

小田原市曽我別所  平野家

あとで読む

曽我梅林散策の後、御殿場線下曽我駅前にある「平野家」さんでランチを食べました。昭和な雰囲気の外観です。知らなければおそらく中をのぞくこともなく通り過ぎてしまうようなたたずまいのお店です。

ガラス戸を開けると、すぐ目の前にテーブルがありました(゚∀゚) 店内は狭く席数は少ないので、テーブル席はほぼ相席状態です(^-^)周囲の会話を聞いていると、みなさんご近所さんが多い様子。地元の憩いの場所なんでしょうね。奥にはお座敷もありました。

メニューは自家製麺を使ったラーメンや、かつ丼、親子丼、もつ煮、ビール等など…定食屋さんのようで居酒屋さんでもある…みたいな!

店内には氷川きよしのポスターがたくさんあります!!きっとお店のおばさんがファンなんだろうなあ〜♡待ってる間に、頭上のテレビで流れるオリンピック番組を見ながら、テーブルに置いてあるみかんを頂きました。嬉しいサービスです♪

カウンターの下をくぐっておばさん登場。ちょっと写真はブレ気味です…。

ツレはかつ丼。かつ丼が美味しいとのうわさを聞き、入店前から決めていたようです。漬物とお味噌汁がつきます。一口食べてみると、甘目で優しい味です(^-^)

私は五目ラーメンです。チャーシュー、人参、シナチク、ネギ、蒲鉾、なると、シイタケ煮等々、びっくりするぐらい具だくさんでした。たまにお蕎麦屋さんで食べる”おかめうどん”のラーメン版みたいな感じです(わかりにくい説明ですみません)。それにしても小田原名物のかまぼこがかなりの枚数入っていたのは、嬉しいかぎりです(^-^)

細麺がたっぷり隠れていてボリュームあります。こちらもあっさり醤油味。

昔懐かしい定食屋さん、家にいるような温かい雰囲気のお店でした♪
ごちそうさまでした!