読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

小田原市曽我梅林散策  中河原梅林 〜 瑞雲寺

お散歩【小田原周辺】
あとで読む

週末の日曜日は雪も雨もあがり、久しぶりのすっきりとした晴天でした。富士山も見えていたので、曽我梅林へ散策に出かけました。(撮影日2014年2月16日) 中河原会場の梅林を中心に、瑞雲寺、下曽我駅周辺を歩きました。

御殿場線の線路沿いにあるウォーキングコースを歩くと、めがね橋があります。小田原の珍百景(?)の一つであるこのめがね橋。なんと橋の上を川が流れているのです。川の水量が少なかったのでうまく撮影できていないのですが、右上の写真がその川を撮影したものです。


通過する御殿場線を撮影していたら、犬の散歩中のおじいさんに声をかけられ15分ほど立ち話。ちょうど梅が咲き始めたという”中河原ふれあい広場”からは、富士山と梅林が見えるという情報を聞き、中河原ふれあい広場へ向かいました。

梅は咲き始めていました(^-^) そして見事な富士山(^O^)b この日の富士山は真っ白の雪化粧。山頂は吹雪いているように見えます。

曽我梅林はかながわ景勝50選の一つですが、それにふさわしい素晴らしい景色です。

ハイキングしている方を多く見かけました。

小田原市の早すぎたゆるキャラ、梅丸くんを発見!! 蛇口から水が出ます(゚∀゚)

この後、向かったのが瑞雲寺。こちらも先程のおじいさんに勧められたスポット。瑞雲寺のしだれ梅が素晴らしいとのこと。あいにくこのしだれ梅はほとんど蕾でしたが、境内の梅林では白梅などが咲き始めていました。


瑞雲寺の境内で小田原の和菓子菜の花さんがお店を出していたので、ここで休憩。瑞雲寺の天然の梅を使った「曽我の梅ゼリー」や「よもぎ餅」などをぱくり。菜の花さんの和菓子はどれも美味しい(^-^)

敷地内に石仏がありました。優しいお顔が彫ってありました。

下曽我駅に向かって歩く途中にも、あちらこちらで梅林がありました。これまでは曽我梅林は車で通過してばかりだったのですが、今回歩いてみて初めてこの梅林の素晴らしさがほんの少しわかった気がしました。