小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

小田原市曽我原  曽我梅林 流鏑馬 やぶさめ

あとで読む

現在曽我梅林小田原梅まつりが開催中ですが、今回初めて流鏑馬を見てきました。
東海道線御殿場線に乗って電車で現地に行きました。途中御殿場線の車窓から流鏑馬の練習をする光景を見ることができました! 御殿場線下曽我駅です。

曽我梅林の梅まつりは大きく分けると、別所会場・原会場・中河原会場の3個所で開催されています。今回私たちが訪れた原会場周辺は、梅はまだ3部〜5部咲き程度、木によってはけっこう咲き始めているものもありましたが、全体としてはまだこれからという感じです。(撮影日2014年2月11日)


流鏑馬が始まる前に、まず北條太鼓の演奏がありました。

お腹にずんずんと響く音、奏者の方がみなさん楽しそう♪

流鏑馬会場はこんな様子。馬の通り道のすぐ目の前に青いビニールシートが一面敷いてあり、そこが観覧席となります。私たちは1時間以上前から到着。当初晴れ間もあったのですが、だんだん冷え込んできました(゚∀゚) こんなに寒いのに見物客の方がぞくぞくと到着。
ちょうど馬場の後ろに御殿場線が通過していくのが見えます。なんと長閑な風景♪ お天気なら富士山も見えるのですが、この日はあいにく雲の中。

射手と馬の入場です! 『天下泰平・五穀豊穣』を祈願する神事として伝承された流鏑馬。今回の流鏑馬は武田流の流鏑馬だそうです。

馬場を正面にして、左から右へと走り抜けていきます。目の前を疾走する馬と、的をねらう射手の姿がとにかくかっこいい〜♪

的を射ぬくと観客からは拍手と歓声があがります!

女性の射手もいらっしゃいましたが、颯爽としててこれまた素敵。目の前を駆け抜ける馬の速さはあっという間。カメラは連写モードにしないとなかなかうまく撮影できません(゚∀゚)
弓にかかる風圧にも耐えて、そしてスピードの速い馬に乗りながら的を射るなんて、素晴らしい集中力と技術ですね(^O^)/

この後小雪がちらつき始めました。こないだの大雪の日よりも全然寒く感じました。勇壮な流鏑馬を見ることができて良かったです(^-^)