小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

小田原市栄町  ステーキジャルダン

あとで読む

※2014/9/19追記:こちらのお店は小田原地下街HaRuNeに新店舗を開業されることから、8/31でランチタイムの営業を終了し、また9/29をもってディナータイムの営業も終了するそうです。
なお、11/1より新店舗のスペイン料理をHaRuNeに新装開店するとのことです。
詳細はこちら→


昨日からの予報通り、今朝からここ小田原でも大雪が降ってます。小田原駅で雪下ろしをするために、後続の新幹線が数珠つなぎに停車しているのが見えました。
例年雪はほとんど降らないので少しワクワクしてます(^ω^)

さて本題へ。
小田原駅東口から徒歩3分、お堀端通り沿い、万葉の湯の斜め向かいにあるビルの6階にあるレストラン「ジャルダン」さんで週末のランチを食べてきました。
こちらはYoshikoさんのブログで紹介されていて、とっても気になっていたお店でした(^-^)
お店の方いわく、ロマンスカーに置いてある「るるぶ」でも紹介されたとのこと。

エレベーターの扉が開いて、店内が明るくて広々としているというのが第一印象です。広々としているのはテーブル席の配置がゆったりしているからでしょう。内装も白ですっきりとしていて、おしゃれな感じ。大きな窓があり、開放感があります。
小田原では食事をしながら、6階からの眺めを楽しめるお店が少ないので嬉しいです。各テーブル席には鉄板があります。

ガレットのランチとステーキのランチが同額の1500円。私は肉好きなので、すぐにステーキ!!と思ったのですが、ガレットが美味しいと聞いていたので、ツレの提案でガレットとステーキを1つずつ注文し、シェアして頂くことにしました。二人で分けるということで、ステーキは150gにアップグレード(゚∀゚)
このシェアするという選択が大正解でした!!
ガレットランチには、”ガレット+プチデザート+ソフトドリンク”が付きます。ステーキランチには”ステーキ+スープ+ライス”が付きます。
今回お店のご好意で、ステーキ、ガレットだけではなく、スープ、サラダ、デザートについても、お店側で一人分を2つに盛り付けなおして出してくださいました。 
う、う、嬉しい(≧▽≦)
ということで、こちらが一人分を分けていただいたスープとサラダです。豆乳ベースで野菜が色々はいったこのスープがとても美味しい〜♪

ガレットは目の前の鉄板で焼いてくれました。そば粉のガレットです。ミートソース+卵+アボカド+チーズ+オリーブなど具だくさんです。好きな具ばかりで、間違いない組み合わせ!チーズをのせた後は、蓋をかぶせ少し蒸して完成です。

最後に、ガレットの上からは、フォンドボーにスパイスを加えたソースがかかっています。このそば粉のガレット、とっても美味しかったです。一人分の半分を食べましたがそれだけでも結構お腹にもたまりました。
それにしても期待以上の美味しさ♪、ステーキと同額でも全然納得だったのでした(*^^*)

続いてステーキです。150gを二人で取り分けていただいた後の写真です。ガーリックとしょうゆベースのタレをつけながら頂きました。

〆のデザートは杏仁豆腐でした。うふふ。

お肉とガレット両方頂くことができて、大成功でした(^-^)
こちら他には足柄牛のステーキもありました。足柄牛を扱っているのはこの辺りではこちらのお店だけなのだそうですよ。
ランチメニューにはありませんでしたが、夜のメニューではステーキの他に、鉄板焼き、シーフードパエリア、もんじゃ焼き、お好み焼きなど、鉄板を使った様々な料理があるそうです。次回は夜のコースで、もんじゃが食べてみたいです!
美味しかったです。ごちそうさまでした。