小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

小田原市栄町  鶏の三平

あとで読む

こちらのお店は2016年4月より錦通り出口に移転しました。

小田原駅から徒歩2分のところにあるおしゃれ横丁にある、鶏の三平さんでランチを食べてきました。大きな鶏の半身唐揚げで有名なお店です!!

こちらのお店は市内の別のところから、駅前に引っ越してきました。昭和35年創業、老舗ですね~。
店内はテーブル席の他にカウンター席がありました。

若鳥の半身唐揚げが、第2回からあげグランプリの素揚げ・半身揚げ部門で金賞を受賞したのだそうです!!
日本唐揚協会なる団体が存在していることにも驚きましたが、協会のHPがありました→
手羽先部門ではあの有名な名古屋の「世界の山ちゃん」なども入賞していますね~(^ω^)

お店の裏側をのぞくと、お持ち帰りの方用の引き渡し口がありました。

開店と同時に入店。こちらがランチメニューです。
唐揚げ定食 1000円の他に、鳥わさやもつ煮などもつく三平定食 1500円、そしてレディースランチ850円、鶏の唐揚げ単品などがあります。
ツレは唐揚げ定食です。
大きな唐揚げがごろごろ!! そしてチキンボールに山盛りキャベツに味噌汁、ご飯、漬物が付いてきました。

唐揚げにズーム!
熱々の揚げたてが運ばれてきました。塩がしっかりと効いているサックサクの衣!!お酒のおつまみとしてもイケそうですね。唐揚げがこれだけビッグサイズですとやっぱり手で食べたくなります!食べ応え満点です(^ω^)

私はレディースランチにしました。ご飯は少なめにしてもらいました。
大きな唐揚げ、山盛りキャベツ、味噌汁、ご飯、漬物にデザートにライチが付いてきました!
キャベツの周りにはきゅうりとプチトマトが、そして唐揚げにはレモンが添えてありました。レモンを少し絞って頂く唐揚げもまた美味しかったです。

二人とも満腹、満足なランチでした。
美味しかったです。ごちそうさまでした。