読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

小田原市早川  港の台所 なみ

レストラン【小田原周辺】
あとで読む

早川漁港にある「港の台所 なみ」さんでランチを食べてきました。
場所は水産会館の2階にあります。
過去の日記はこちら→

小田原の地魚をたっぷり味わうことができるお店です。
席数も多く、広い食堂と言った雰囲気のお店です。朝の7時~21時まで通しで営業しているのでとても便利です!

お店に入ってまず食券を購入します。メニューは数が多いので迷います。

ツレは店名を冠した”なみ漬け丼”、私は”オシツケの西京焼き”にしました!漬け丼にはご飯+小鉢+味噌汁が付いていますが、オシツケは単品ですのでご飯セットをつけてみました!

オシツケ、私はあまり詳しくないので耳にしたことがある程度で今回初めて食べました。
アブラボウズという名前で呼び名がオシツケ、小田原の港では昔から揚がっていた深海魚なのだそうです。
このオシツケの西京焼きが脂がのってて、とーーっても美味しゅうございました(^-^)
ギンダラ科なのだそうで、確かに銀鱈の西京焼きと似ています。オシツケの方が脂がのってるような気もします。
西京焼きのサイズは控えめでしたが、海藻ご飯と共に味わって頂きました!

ツレの漬けが登場です。この日はワラサ、マアジ、マグロの漬けでした。丼が別できますので、セルフでご飯を盛り付けてこの漬けを乗っけたら完成!!
ちなみに、こちらの食堂、ご飯はイサキご飯、サバご飯、海藻ご飯、白飯と4種類があるので、各自で盛り付けて頂きます!!

ご飯の上に盛り付けた漬け丼がこちら!今回味見はしませんでしたが、ツレは大満足の様子でした(^-^)

3連休の中日ということもあり、食堂はお客さんで賑わっていました。
次回はオシツケのあら煮を食べてみたいなぁ~と今から妄想している私です。
ごちそうさまでした。

◆お店のHPはこちら→
facebookはこちら→