読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

神奈川県南足柄市  第38回足柄金太郎まつり 前夜祭 2014

あとで読む

昨夜の小田原のイベントと言えば本来は酒匂川の花火大会!なのですが、今年はお隣の南足柄市で開催されていた「第38回 足柄金太郎まつり」前夜祭を見に大雄山駅へ出かけてきました。

足柄金太郎まつりは、本日8月3日(日)が本祭りです◆

この足柄金太郎まつりは、金太郎の故郷伝説の残る南足柄市で1977年より始まったお祭りなのだそうです。
前夜祭である昨日は、大雄山駅付近にて「金太郎ねぶた」と「金太郎音頭」を見ることができました。
出発前の金太郎ねぶたを発見。この写真は伸び上がる前なのですが、それでも予想していた以上の大きさでした。関東地域最大級のねぶたなのだとか。

本祭りではねぶたは3基登場するようですが、この日はこの1基だけでした。台座には「漢雲」の文字。どんな意味なのでしょうか。


描かれている小さな子供の前掛けには”金”と書いてあります。金太郎と母の絵でしょうか。

ねぶたの後ろには太鼓が続きます。

太鼓を叩くのは主に女性の方でした。かっこいい!


金太郎音頭を踊る方たちも登場です!

金太郎ねぶたの迫力には圧倒されました。これが3基もあるとさぞかし見応えあるのでしょうね!!
残念ながら今年の本祭りには行けないのですが、いつか見に行ってみたいと思います。