読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

小田原城址公園  第23回小田原ちょうちん夏まつり・あかりの響宴

あとで読む

小田原城址公園で7月26日、27日の両日で開催されている「小田原ちょうちん夏まつり・あかりの響宴」へ出かけてきました。(撮影日2014年7月26日)

お堀沿いには地元の小学生たちが作った小田原提灯が賑やかに飾られています。


二の丸広場では屋台が並び、盆踊りなどのイベントが開催されており大変な賑わいでした。

本丸広場で行われている「デジタル掛け軸」なるイベントに向かいました。このデジタル掛け軸は、現在天守閣内で(9月29日まで)展示中のプロジェクションマッピングとは別のもので、デジタル画像をお城に投影するというものです。
※デジタル掛け軸のFacebookページはこちら
銅門広場からちらっと見えた天守閣には、色鮮やかな映像が映し出されているのが遠目にもわかりました(^O^)/ ワクワクしてきました!

常盤木門に向かう階段はすごい人です。こんなに大勢の人がここを行き交うのを見たことがありません(*_*)

本丸広場に到着すると、人、人、人(^◇^) 
ですが、小田原城に色鮮やかな映像が投影されていて、なんとも幻想的です!!音楽がかかったり、映像が動いたりということはありませんが、幾何学模様や、時には動物の目にも見えるような映像が淡々と投影されてゆくのです。


みなさん小田原城に向けてスマホやカメラをかかげていました。

このデジタル掛け軸は、これまでにも国内では、護国寺横浜赤レンガ倉庫名古屋城松本城等々、海外ではパルテノン神殿など、多くのお城、建造物にも投影されてきたのだとか(参照

周囲の木も染まって見えます。とても美しいです♪

普段とはまったく違う小田原城の姿を堪能してきました(^-^)

デジタル掛け軸は、日没(19:00過ぎ)から22:00まで。今日、日曜日が最終日です。