読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

小田原漁港  第二回 あじ・地魚まつり

あとで読む

週末の日曜日、小田原漁港で開催されていた「あじ・地魚まつり」へ出かけてきました。(2014年5月18日)
駐車場が心配でしたので今回は電車で出かけましたが、普段は開放していないところも駐車場として開放していたので、いつも以上の台数が停められたようです。9:30頃の段階ではまだ駐車場に余裕がありました。(油断は禁物、可能なら電車がオススメです)

さて私たちはJR早川駅に到着。ホームから見える魚籃大観音(過去の日記)をいつも通り記念撮影。海はすぐそこ。

小田原漁港までは徒歩1分。JR早川駅日本一港に近い駅なのだそうです。
駅舎は長閑な雰囲気、たたずまいがなんだかいいですね。JRのCMに出てきたこともあるそうです。右端の赤いポストも古い形。

お祭りは午前8時開始、私たちは8時30分過ぎに到着。すでに魚や食べ物を買い求めるお客さんで会場はすごい人でした(^O^)/


とりあえず腹ごしらえに、活けタコの串焼きと貝の串焼き、サザエのつぼ焼きを食べました(^-^)

う~旨い!

新鮮な地魚を買い求める人の列はすごかったです。

イカ焼きも海老焼きも美味しそう~♪

うまけりゃいい屋さんのブースをのぞくと、なにやら美味しそうな丼があるではありませんか。

お店の方に尋ねると、漁師料理冷汁を現代風にアレンジしたものだそうで、ご飯の上に新鮮な鯵をのせて、その上から夏野菜(トマト、ナス、大葉など)の入った特製胡麻みそタレ(商品名:あじ麺のたれ)をかけて頂くというもの。
これがとにかく美味しかったです(^-^) さっぱりと、でもコクのあるタレと鯵がとてもマッチ。このタレは、基本は麺用だそうですが今回はご飯に。でも熱々のご飯と冷たい鯵とタレの組み合わせも素晴らしく美味しかったです。

そして海鮮焼きそばを頂きました。海老、ホタテ、イカなど海鮮どっさり♪


日本テレビnews everyの取材クルーも見かけました。そして、ゆるキャラを見かけたのですが、名前がわかりません(゚∀゚)
追記:後日知ったところ「う〜みぃ」だそうです。

提灯灯台やブルーウェイブリッジの様子も撮影。いい天気です。


朝からお魚三昧で、お腹もいっぱいになりました!ごちそうさまでした!