読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

小田原市栄町  ういろう駅前調剤薬局

カフェ【小田原周辺】 ◆◆小田原駅近 グルメ◆◆
あとで読む

小田原駅東口から徒歩1分。駅前商店街のところにあるういろう駅前調剤薬局でお茶をしてきました。
ういろうの本店というと、国道一号線沿いにある大きなお城を模した建物が印象的ですが、こちらはその駅前支店です。
ういろうと言えば、あのお菓子のういろうが有名ですが、他に薬も有名です。ういろう本店では薬のういろう=外郎薬(透頂香)を対面販売で売っているそうです。ういろう薬の情報はこちら→
(未確認ですが、薬のういろう(透頂香)は駅前店では取扱いがないと思われます)

ういろう駅前支店では、調剤薬局の他に、ういろうや和菓子の販売コーナーと、喫茶コーナーも併設されています。


喫茶スペースにはこんな感じでテーブル席が配置されています。

私はクリームあんみつ(フルーツ付)にしました。
バナナとオレンジが乗っていて、黒蜜をかけていただきます。ソフトクリームは抹茶、バニラ、ミックスから選ぶことができました。今回は抹茶。このソフトクリームがとても濃厚で美味しいです。大満足のあんみつでした。

つれは和菓子とお茶のセットにしました。和菓子は4月の上生菓子の中から一つ選びますがこれは”ういろう 山吹”という名前の和菓子です。
和菓子の外皮はういろう皮のようです。これがもっちりとしていてとても美味しいです。全体としてちょうど良いバランスの甘さ、中の餡はなんとレモン餡でした。爽やかでとても美味しい和菓子でした。

食後にはほうじ茶も出してくださいました。駅からもすぐなので、一休みには最適なお店です。

お菓子のういろうと言えば、名古屋のお土産としても有名ですよね。wikipediaを見ると起源が書かれていてとても興味深いです。wikipediaはこちら→
お菓子のういろうの発祥については諸説あるようですね。

美味しかったです。ごちそうさまでした。
食べログはこちら→