小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

小田原市荻窪  ステーキハウス源

あとで読む

この日は、数か月ぶりの肉モード全開の日でした。
前回のモードのときは飯泉にあるブロンコビリー過去の日記)にてがっつりとステーキを200グラムを食べましたが、さて、今回はどこの肉にしようかな〜と妄想。
まだ行ったことがない優味や、ブロンコビリー再訪もアリアリでしたが、この日はステーキハウス源にしました。

17時の開店直後にお店に到着したのですが、予約でほとんど席が埋まっているらしく、「18時30分までの間でしたら、テーブル席へどうぞ…」とのこと。本当はカウンター席が良かったのですが、そこも一杯だったみたいです(゚∀゚) マジですか…

この日はがっつりご飯ということもあり、二人ともコースにしました。コースは和と洋、2種類のコースがあります。
和のコースをチョイス。肉+サラダ+味噌汁+ライス+漬物+珈琲orシャーベットがつきます。差額を払えば、ライスをガーリックライスや焼き飯などにも変更可能。ガーリックライスに変更しました。タレはレモン醤油と、ネギ醤油の2種類です。

私はヒレステーキ150グラム。値段を見て200グラムは躊躇しました(@_@)。焼き具合もちょうど良くて、柔らかいです!

ツレはロースステーキ150グラムです。こちらもミディアムレアにしたはずなのに、レアなのは手前の肉だけ、残りの肉はミディアムで登場。焼き過ぎちゃったのかしら(*_*)

ステーキの上にも大量のフライドガーリックがのっていますが、それに被せるようにガーリックライスが登場! 想像していたよりも量がたっぷりで大満足(^O^)/ やっぱりガーリックライスにして良かったです。

久しぶりのステーキ肉にお腹も一杯!!
コストパフォーマンスでいうと、俄然ブロンコビリーに軍配があがります。ただ我が家の場合、ステーキ肉の繊細な味の違いが全くよくわからなず、ひたすらムシャムシャ食べてるので、あくまでもコストパフォーマンスと量、付け合わせなどでの比較ですが…
最後はさわやかなミカンのシャーベットでコース終了♪

そうそう、食事を待っている間、注文をしていたお弁当を受け取りにきていた方を目撃しました。お弁当もあるんでしょうか!? ステーキ弁当?! すごい気になります!!
すっかり満腹となりました。ごちそうさまでした。

ステーキハウス源

食べログステーキハウス源