小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

東京都杉並区西荻北  食堂くしま

あとで読む

先日友人に会うために久々に上京しました。友人の行ってみたいお店が中央線沿いの西荻窪にあるということで、行ってきました西荻窪
小田原ってこんなに東京から離れてるんだったと、しみじみ実感できる遠さでした(@_@) 東京に住んでいた頃も西荻窪は数度しか下車したことがない馴染みの無い町でしたが、今回散策してみると、あるわ、あるわ、素敵なカフェや、レストランが。うらやましい〜。 

私たちが今回ランチを食べに行ったお店は西荻窪駅北口より徒歩10分程度のところにある、食堂くしまさんです。

"くしま 仕度中”と書いてあります。かわいい〜(^^)/

店内はカウンター席と、大きなテーブル席があります。テーブル席は相席になります。この日のお客さんは全員女性。

右下写真にあるのがお店のショップカード。お店の方も静かでおだやか〜な雰囲気。食事が出てくるまでの間、私は映画の「かもめ食堂」を思い出していました。

こちらのお店、ランチは動物性のものを使用していないようです。お野菜中心の体に優しい食事となっています。ランチは前菜とメイン(パスタかスープをチョイス)にパンがついて1200円です。

まず前菜。にんじんと甘夏のラペと、茄子の…(名前を失念)。
にんじんのラペに甘夏の甘酸っぱさが最高に合います。美味しい(^O^)/ そして茄子が柔らかくやさしい味、素人の私にも感じることができる”野菜の甘さ”。どんな調理方法なんだろう…興味津々。


アーモンドとバジルのトマトソース スパゲッティーニ(名前が違うかも??)
バジルの良い香りと、アーモンドの香ばしい味、トマトソースも酸味の角が取れてなんともまろやかでとっても美味しかったです。チーズが入ってるのかと思うほどまろやかなのです。

普段は肉中心のこってりな食事ばかりなので、動物性のものを使用しない料理って満足感あるのかな?と思っていましたが杞憂でした。久しぶりに野菜中心のやさしい味に、体がリセットされました。シンプルな味付けでも野菜のうまみが効いてました。 この雰囲気といい、味といい女性に人気のお店であることも納得〜♪ 
とても美味しかったです。ごちそうさまでした。

食堂くしま

食べログ食堂くしま