読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

静岡県沼津市  沼津御用邸記念公園

静岡散歩・グルメ(熱海、伊豆、御殿場、沼津など)
あとで読む

静岡県のコトリップの最後は、沼津御用邸記念公園に立ち寄りました。
向日葵が咲いてるとチラシで見てきてみましたが、残念ながら開花はもう少し先(7月14日現在)になるそうです( ゚Д゚) せっかく来たので園内を散策しました。
まず西附属邸に入りました。西附属邸は昭和天皇御用邸として建てられたもので、部屋数26室の木造平屋建て和風住宅です。


昭和天皇が乗られていた自転車の複製。

小学校にこんな流し台があったような気がします… みかんネットに入った石鹸がぶら下がってるような…

なによりも美しかったのが、手作りのガラスから差し込む光の影。手作りのガラスは今のガラスのように平らではないので、影がマダラ模様になるのだそうです。

凸凹とした手作りガラス越しに見る風景。 最近和風建築を見るとなぜかほっとします。


この日はとにかく蒸し暑く、少し歩いては額の汗をふき、水を飲んでいました。敷地内にある喫茶「主馬」で一休み。

ツレはメロンソーダと黄桃タルトのセットにしました。甘いものと甘いもののぶつかり合いです(*_*) 暑いせいか炭酸の効いたメロンソーダがめちゃ美味しくみえました。

私はパウンドケーキとアイスコーヒーにしました。入園券があると一人100円ずつ割り引いてくれました。

ケーキ皿に描かれていたもの。どこかで見かけたような…

御用邸公園の入口の守衛さんの小屋と同じでした(^ω^)


西附属邸の裏手はすぐ海が広がっています。

和風建築と手作りガラスが映った影がとても印象的でした。