小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

小田原市城山  ラマティエール

あとで読む

※追記:こちらのお店は閉店しました。

とある週末、結婚記念日ということで久しぶりに城山にある ラマティエールさんにランチを食べに出かけてきました。小田原駅からですと徒歩15分程度かかります。駐車場は店の前にありますが、3台が限界かしら・・・という程度のスペース。私たちは歩いて行きました。

ラマティエールさん、以前は3000円前後のCPの高いランチがあったのですが、最近価格改定されてランチは4725円となりました。
とはいえ、品数は増え、そしてガストロバック(減圧調理器)&パコジェット(冷凍粉砕機)なる新機種が導入されたとのこと、今回のお料理の随所に機械の成果は発揮されてました。日本で導入しているお店はまだほとんど無いのだとか。

この日は私たちを含めて3組で満席でした。

ノンアルコール派の私たちは、自家製ジンジャーエールと、ザクロとネーブルソーダドリンクを注文。お水の入ったグラスもかっこいい。

まずハーブティーが登場。暖かいものを胃に入れることで食欲も増進されるそうです。
そして1品目はかんぱちの炙りです。こちらのかんぱち、ガストロバックで出汁を浸透させているのだそうです。その味も感じつつ、上にはタルタルがかかっており粒胡椒や出汁や添えてあるレモンクリームなどすべての味が見事に調和♪

パンもとっても美味しいです。ライ麦パンやフランスパン、木の実やゴマの入ったパンなど数種類が次々と。そしてびっくりなのはこちらのバター。よつ葉の発酵バターの上に、ワインの塩がのっているのです。このバター、家に持って帰りたいくらい美味しい。

そして2品目はトマトのオードブル。フルーツトマトや黄色のトマトなど数種類のトマトの上には、チーズがかかっているのかと思いきや、こちらの白い粉、なんと冷凍してパウダー状にしたカリフラワースープなのだそうです。なんとすごい技。まろやかな味とトマトの甘みがなんとも美味しいです。

3品目はローストビーフの子羊版。これまたうまうま♪ホワイトアスパラやネギが甘い〜。
4品目は平目が登場。皮目はぱりぱり、下のソースは海老、平目、ハマグリの出汁?を使ってるそうで、特に海老の良い香りが!!美味しい〜。

5品目はサラダです。数種類の葉野菜やラディッシュをさっぱりと頂きました。

6品目はお待ちかねのお肉!!宮崎牛のステーキです。うまく説明できそうにありませんので、”美味しいお肉ってこんな味だったんだぁ〜という味です(笑)”。柔らかいのなんの。隣の蕪も美味しくてびっくり。

そして最後はデザートです!! まず見た目が美しい♪
キャラメルといちごのシャーベットと、ガトーショコラ、そしてガストロバックを使ってルイボスティーの紅茶を浸透させたという苺。この上にあるのが苺のゼリーです。この美しい見た目と色合いに食べる前からうっとりしてしまいます。もちろん味も美味しいのです。なかでもシャーベット達の美味しさにはビックリ。苺の酸味とチョコの濃厚さも合いますね。

そしてデザートと共に頂いた紅茶はMighty Leaf Tea。デザートに合うようにと選んでいただいた紅茶は、オレンジドルチェという名前のもので、オレンジ、バニラ、ジャスミンを加えたフレーバーティー。とにかく香りが良くて本当に美味しかったです。いつもは珈琲を選ぶ私も、この香りで紅茶にしましたが大正解。

ふわ〜、今回のコース料理の一品一品、それぞれ目で楽しみ、もちろん味も美味しい丁寧に作られたお料理ばかり。じっくり堪能することができました。
大満足の内容でした!!

ところで、お店のブログなどでも記載されていますが、こちらのお店は2013年末で閉店されるそうです。
シェフの故郷である徳島で新しくオーベルジュを始められるとのこと。記念日等で食事にこられるお客様が多いことから、1年前に前もって発表されたのだそうです。
小田原では貴重なフレンチの美味しいレストランだっただけに、とっても残念です(涙)。あと何回食べにこられるかな〜。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

お探しの店舗のページはありませんでした

さいごに帰りがけに見た小田原城です。