読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

山梨県富士吉田市  北口本宮冨士浅間神社

お散歩(巨木・神社・お寺) お散歩【その他地域】
あとで読む

山梨県コトリップの続きです。
以前静岡県の東口本宮冨士浅間神社について日記で書いたことがありましたが、今回はこちら山梨県にある北口本宮冨士浅間神社です。
参道です。

冨士山大鳥居はただいま修復中。

こちらの神社にも立派な巨木が多くありました。
まず本殿向かって左手に立つ大スギです。通常「富士太郎杉」です。なんと樹齢1000年!!!

樹高は30メートル。山梨県指定の天然記念物です。

根元も大きくてしっかりしてます。見上げると枝ぶりも見事です。パワーにあふれてます。

こちらは本殿。天狗さんがいます。

本殿向かって右方にあるのが、こちらの「富士夫婦桧」です。富士吉田市指定の天然記念物です。

こちらも見事です!!樹高は33メートルあります。

夫婦桧という通称の通り、二つの木が寄り添って立っています。
二本の桧が根元で一本になっており、また地上12メートル付近で再びくっついています。

敷地内には諏訪神社があり、こちらにも杉の巨木が立っています。

こちらの神社は巨木が多く、見ごたえありました。

敷地内には鹿さんもいました!愛らしいお顔です♪

巨木満喫のコトリップでした。