小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

山梨県南都留郡富士河口湖町  西湖 いやしの里根場

あとで読む

山梨県コトリップの続編です。芝桜を見た後、近くの「西湖 いやしの里根場」に立ち寄りました。
ここはその昔「かぶと造り」の茅葺民家が立ち並ぶ集落でしたが、昭和41年の台風被害を受け、集落のほとんどが消滅してしまったのだそうです。その地に茅葺屋根を再生させ、蘇らせたのがこのいやしの里です。

敷地内には約20軒の茅葺民家が点在し、様々なイベントが開催されています。手漉き和紙づくり体験や、鎧や着物を着て記念撮影できたり、食事処、お土産屋さんなど、のぞくだけでも楽しめます。

ここからも富士山が見えました!!

なんだかタイムスリップしたような感覚です。

この日は晴天でしたが、肌寒かったです。ダウンを着てる方を多く見かけました。小田原ではとっくに散ってしまった桜を見ることができました。(撮影日2013年4月27日)

もうすぐ子供の日。こいのぼりが元気良く泳いでいます。


カラタチの木。かわいいお花ですが、枝には棘があります。

こちらは国指定有形文化財に指定されている”旧渡辺住宅”です。

"旧渡辺住宅"は現存した民家を改修したそうです。

縁側にポスト。

いやしの里の敷地内に入る手前の駐車場のところで購入したソフトクリームが美味しかったです♪このソフトクリームは朝霧高原まかいの牧場の生乳で作ったそうで、ミルクの味が濃厚で美味しかったなあ〜。

今回の日帰り旅行は「富士芝桜まつり」→「西湖 いやしの里」→「北口本宮冨士浅間神社」→「紅富士の湯」→「花の都公園」→「FUJIYAMA KITCHEN」でお茶して帰るという行程でした。ということで、日記は山梨県のコトリップの様子があと少し続きますのでお付き合いください。