小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

小田原城址公園散策  蝋梅(ろうばい) と ゾウのウメ子のレリーフ

あとで読む

昨日図書館へ本を返却するついでに、城址公園内を散策してきました。
東堀の脇にある蝋梅(ろうばい)が、まだほんの少しですがちらほら咲き始めていました。

花がまばらで、木全体を見るとまだ寂しいですね。見頃は1月下旬くらいでしょうか。


まん丸のつぼみがかわいらしい。

本丸広場に行ってみると、これまで気が付かなかったのですが、パネルが設置されていました。

土台には小田原城址公園の人気者だった「ゾウのウメ子のレリーフがありました。
なんとウメ子wikipediaにも掲載されているんですね。(wikiこちら
wikiを読んでみると、見物客とウメ子を隔てる堀にウメ子自身が落ちてしまったり、見物客に水をかけたりと昔のエピソードが色々と記載されてました。

報徳二宮神社へも立ち寄りました。

椿がきれいに咲いていました。

1月下旬になれば、紅梅も咲き始めるので、また散策に訪れようと思います。