読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

梨 「新高」

テイクアウト【その他地域】
あとで読む

先日ご近所さんより新高(にいたか)という品種の梨を頂きました。
そのサイズにびっくり!! げんこつ二つ分近くあろうかというサイズ。通常みかける梨の1.5倍サイズです。
一度には食べきれず、2回に分けていただきました。

新高という品種は見るのも初めて、食べるのも初めてでした。
ネットの情報によると、

新潟の「天の川」と高知の「今村秋」を交配し、それぞれの地名を取って1927年(昭和2年)に「新高」と命名されました。サイズは平均450〜500g 程度で、大きなものでは1kgにもなるビッグサイズの赤梨です。酸味が少なく、みずみずしく風味豊かな甘さを持ちます。特に高知など温暖な土地で栽培されたものは糖度が高いようです。店頭に並びはじめるのは9月上旬頃から。

実際に食べてみると果汁たっぷり、果肉部分は豊水と比べると歯ごたえがあります。甘いし、香りも良いです。
大きいものだと1kgとはびっくり。二人では食べきれないですね!!
美味しかったです。食べ応えありました。
ごちそうさまでした!

話は変わりますが、ヤマト運輸のトラックのタイヤ部分にネコの足跡が描いてあるのをご存知ですか?
ツレがたまたま気が付いたので、撮影してみました。

クロネコヤマトの宅急便だけに、ネコ!! ニャンとも癒されますね。