小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

静岡県榛原郡川根本町   大井川鉄道 ミニ列車

あとで読む

夏休みを利用して、電車好きのツレが気になっていた大井川鉄道のミニ列車(正式名称は「大井川鉄道井川線」。愛称は「南アルプスあぷとライン」)に乗りに静岡へ出かけてきました。日帰りの旅です。
狭い山道を通り、千頭駅に到着。千頭駅閑蔵駅に乗車しました。
駅の待合室から見たミニ列車です。トロッコ列車とも呼ばれているようです。赤い車両がかわいい。

実際に乗車したのがこちら。車内は手動でレバーを倒してドアを開閉します。冷房はもちろんありませんが、乗車中は暑いけど、山の風がとても心地よいです。

千頭駅ではSLも見かけました。こちらのSLも現役で走っています。多くの子供たちが記念撮影しています。

のんびりと列車は山を登ってゆきます。窓から入る風を受けながら、雄大な景色が楽しめます。水がとても綺麗です。

鉄橋が見えます。

長島ダムです。 途中列車同士がすれ違います。

接岨湖ではカヌーの練習をしていました。川根本町はカヌーが盛んだそうです。

途中の接岨峡温泉(せっそきょうおんせん)駅で途中下車して、温泉に入りました。ぬるぬるとした泉質、若返りの湯だそうです!

おいしい空気と山の景色を堪能できました。秋は山の紅葉も楽しむことができるようですよ。