小田原な日々

小田原近辺のお散歩、食情報や日々のあれこれ。

小田原市本町  徳常院の大仏

あとで読む

先日Yoshikoさんから「小田原に大仏があるらしいですよ」という気になる!情報をいただき、早速行ってきました徳常院
場所はつい先日訪れた無量寺の裏手(海寄り)にありました。

こちらが本堂でしょうか。中はのぞきませんでした。

本堂のすぐ右手にある階段を登ったところに大仏さまはいらっしゃいます。延命地蔵尊とあります。

とびらを開けてみると・・・・

大仏さまはいらっしゃいました。想像していたよりも大きかったです!高さ3メートル近くあるのではないでしょうか。

案内板によれば、
もともとこの大仏は箱根芦ノ湖畔の賽の河原にあり金剛王院が管理していたものだそうですが、その金剛王院が廃寺となり売りに出されることに。
古物商から東京の業者へ売られ、さらにその後このお寺の世話人や町の有志が大仏さまを買取、ここに安置したというものだそうです。

ネットで徳常院を検索していた際に、偶然見かけた記事がこちら
小田原にある携帯グッズを扱う会社が窓口となり年に一回携帯ストラップ供養を実施しているそうで、その祈祷・供養を依頼しているのがこちらのお寺なんだそうです。
あまり意識してませんでしたが、確かに携帯ストラップは毎日肌身離さず持ち歩くし、愛着もわきますね。壊れたらポイと捨ててしまいたくない気持ちも何となくわかります。